MENU

三井住友銀行カードローン

メガバンク系カードローンとして王道を歩んでいる三井住友銀行カードローンは、融資限度額が最高800万円、最低年利4%というすぐれもののカードローンです。
自分の信用に自信があれば最高限度額を目指して申し込みをすることができます。
三井住友銀行の住宅ローン利用者は返済遅延等がなければ、更に金利が下がります。

しかし、三井住友銀行カードローンは、そのような信用力が高い人だけのカードローンではありません。
あえて三井住友銀行の普通預金口座を持たなくても申込が可能であり、条件のいい消費者金融として使うことが可能です。

三井住友銀行カードローンの保証会社はSMBCコンシューマーファイナンス株式会社です。
消費者金融のプロミスといった方がわかりやすいかもしれません。
現在、消費者金融のプロミスは三井住友銀行の傘下にあるので、カードローンの審査も担当しているのです。

三井住友銀行カードローンの返済方法は、三井住友銀行ATMだけではなく、コンビニや郵便局のATMを利用することも可能です。
また、その際の手数料は利用時も返済時も無料です。
三井住友銀行の支店は多くありますが、コンビニの数には負けます。
より便利なコンビニATMを手数料無料で利用できるのは有利です。

三井住友銀行の口座を持っている人は、三井住友銀行カードローンを使うことで普通預金の当座貸越口座として使うことができます。
クレジットカードなどの引落日に残高不足になっても、自動的にカードローンから資金移動することで引落不能を防ぐことができます。
また、ネットバンキングを利用した振込融資を利用することも可能です。

三井住友銀行カードローンは、銀行系カードローンなので専業主婦でも申込ができるのではないかと思われがちです。
しかし、公式WEBには「原則安定したご収入のある方」とあり、専業主婦の記載がありません。
そのため、専業主婦の申込は難しいと思われます。
旦那さんの信用が収入や職業から相当高いと思われるのであれば一度トライしてみる価値はあるかもしれませんが、一般的に無理だと考えた方がいいでしょう。