MENU

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンは最高800万円までの融資限度額と最低年利3%という低金利が特徴のカードローンです。

銀行系カードローンなので、総量規制の影響を受けず、自分の信用にあった融資限度額をゲットすることができます。
カードローンの融資限度額は、オリックス銀行カードローンのWEBを見ればわかる通り、融資限度額と反比例しています。
オリックス銀行カードローンのように金利が低く有利なカードローンを一つだけ申し込むことで、非常に有利な契約をすることが可能です。

オリックス銀行カードローンは申込後に審査が通ると勤務先への在籍確認の電話があります。
何かと嫌がられる在籍確認の電話ですが、この電話は審査が通ったというサインでもあります。

オリックス銀行カードローンの返済方法は非常に簡単で利便性が高いです。
全国にあるコンビニATMを利用できるばかりか、手数料負担もありません。
消費者金融や他の銀行系カードローンではコンビニATMを利用の都度手数料が必要であることと比較すれば、オリックス銀行カードローンの有利さがわかるはずです。

オリックス銀行カードローンの利用は、コンビニATMなどからのキャッシングもできますが、一番便利な方法は自分名義の口座への振り込みです。
特にジャパンネット銀行に口座があれば、24時間の即日融資が可能です。
振込口座は2つ設定することができ、ネットからの振り込み支持の場合でも、どちらにするか指示することができます。

カードローンを利用するケースとしてクレジットカードの引落資金不足が多いのですが、直接自分の口座に振込をしてもらえば手間が省けますし、確実に入金してもらえるため安心です。
オリックス銀行カードローンの申込にあたって、特にオリックス銀行で口座を作る必要はありません。
オリックス銀行は普通預金がなく、基本的に定期預金口座しかありません。
カードローン利用者とは顧客層が違うのです。

このようにオリックス銀行カードローンは利便性が高く、融資限度額も高いため、おまとめローンとして利用することもできます。
他のカードローンを解約し、オリックス銀行カードローンの増額申請をすることで完済までのスピードアップを狙うことができます。

オリックス銀行カードローンのWEBを見ると、宣伝に出ている篠原涼子さんのムービーが出ています。
なかなか味のある宣伝なので必見です。