MENU

じぶん銀行カードローン

知名度は他のネット銀行より若干落ちますが、携帯キャリアのauが仕掛けた銀行だといえばわかりやすいでしょう。
銀行自体は三菱東京ufj銀行の系列なので信用があります。

じぶん銀行のカードローンは、申込や利用はスマホ上ですることが前提です。
そのため、非常に操作がシンプルで使い勝手がいいです。
他の銀行系カードローンと違い、必ずしもじぶん銀行に口座を持っていないと申込ができないということはありません。

じぶん銀行カードローンの利率は最高17.5%と消費者金融系カードローンより割安です。
融資限度額は最高800万円なので、信用力を生かして大きな融資限度額をゲットできる可能性を秘めています。
また、auのスマホを利用していれば、0.1%ですが金利の優遇を受けることができます。

じぶん銀行カードローンの審査は、アコムがしています。
そのため、審査スピードは非常に速く条件さえ整えば、申込の日に自分の口座へ融資資金を振り込んでもらうことができます。
必ずしもじぶん銀行の普通預金口座である必要はないので便利です。
このサービスは初回だけではなく、契約後何度でも可能です。
他の銀行系カードローンで他行に振り込みをしてくれる銀行は少ないです。

また、キャッシングや繰上返済もじぶん銀行は有利です。
消費者金融系カードローンは、コンビニATMを利用することができることが多いのですが、その都度手数料が必要です。
しかし、じぶん銀行カードローンならこのような場合も手数料はいりません。
他のネットバンクに比べると最高金利は若干高めですが、機動的な返済をすることで実質金利を下げることができます。

じぶん銀行は銀行系カードローンなので、消費者金融のように貸金業法の総量規制の対象外です。
そのため、旦那さんに収入があれば必ずしも専業主婦だから申込ができないということはありません。

じぶん銀行カードローンの申込に当たり、気になるのは職場への在籍確認です。
これについては、やむをえない手続として受け入れるしかないのですが、あらかじめ銀行名を電話口で出していいかどうかを確認するため、やみくもに心配する必要はありません。