MENU

イオン銀行カードローン

イオン銀行カードローンは、全国にあるイオン店舗などに設置してあるATMでいつでもキャッシングができます。
しかも、他の銀行系カードローンではなかなかしてくれないイオン銀行以外への振込キャッシングまでしてくれる点は大きな利点です。

イオン銀行カードローンによるキャッシングは、コンビニATMを利用できるので便利です。
しかし、最近はイオン銀行のATMが駅構内などに多く設置されているため、こちらを利用したほうが手数料面などでも有利です。

イオン銀行カードローンの金利は、銀行系カードローンということもあり最高でも年利13.8%です。
メガバンク系のカードローンより1%程度低いのでかなり有利です。
そして、融資限度額は最高800万円と高額なので自分の信用に応じて最大の融資限度額をゲットすることができます。
しかし、イオン銀行カードローンの魅力を最大限に発揮しようとすれば、イオン銀行をメインバンクとした方が有利です。

イオン銀行カードローンの申込条件としてイオン銀行の口座開設が必要になりますが、イオン銀行のキャッシュカード自体をローンカードとして利用することができますし、当座貸越としての機能もあります。
うっかり口座残高不足になっていても引落不能になる危険性をなくすことができます。

銀行系カードローンなので、返済条件が厳しいのではないかと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、イオン銀行カードローンは消費者金融並みの返済のしやすさです。
残高スライド方式による返済額なので、10万円以下の利用であれば、毎月の返済額は3千円です。
もちろん、コンビニや銀行ATMからの繰上返済も可能ですから、利用残高を早期に減らして利息負担額を軽減することも可能です。

イオン銀行カードローンの隠れた魅力は、専業主婦が利用できる点です。
消費者金融系カードローンは、総量規制があるため収入のない専業主婦が利用することはできません。
しかし、イオン銀行カードローンであれば50万円までの限度額を設定してもらうことができます。
イオンを使うことが多い専業主婦の方にとっては心強い味方になるでしょう。